TOP > 組合のご案内 > 組合のあゆみ

組合のあゆみ

沿革

昭和42.10
神奈川県建具組合連合会結成、全国建具組合連合会に加入
昭和49.6
当連合会が主催県となり、平塚市に於いて第19回全国建具組合業者大会・第 8回全国建具展示会を開催
昭和49.12
神奈川県建具組合連合会を発展改組し、組合法人神奈川県建具協同組合を設立
昭和50.2
協同組合設立登記完了
昭和50.3
藤沢市柄沢に事務所開所
昭和50.4
労働保険事務組合認可
昭和53.3
中小企業団体中央会より52年度優良モデル組合に指定
昭和53.3
藤沢市石川に土地(156坪)購入
昭和53.7
藤沢市石川に建具会館建設、落成し事務所移転
昭和55.2
建具会館に隣接する土地(103坪)購入
昭和57.3
中小企業団体中央会より56年度優良モデル組合に指定
昭和58.9
活路開拓ビジョン調査研究事業を実施し、木製とアルミのミックス建具「さが み障子」を開発
昭和59.11
組合創立10周年記念事業を実施、丹沢の「21世紀へみどりのかけ橋」に参加。 すぎ、ひのき苗木13,500本寄贈
昭和62.4
団体傷害保険制度を発足
平成5.8
中小企業団体中央会より5年度優良モデル組合に指定
平成6.11
組合創立20周年記念事業を実施「丹沢にみどりの恩返し」植林14本、炭焼窯 一基寄贈
平成7.5
人材確保推進事業の認定組合となり、3年間実施
平成12.1
組合創立25周年記念事業を実施(組合功労者表彰)
平成13.9
青年部、イギリス・ロンドンでの“ジャパン2001”イベントに参加。日本の 伝統ある茅葺き住宅へ建具の寄贈
平成14.8
中小企業活路開拓調査・実現化事業の実施(補助金事業)
平成15.1
神奈川県中小企業団体中央会より優良組合として表彰
平成15.5
県産木材開発事業室を設立
森林活性化を目的とし、県産木材(間伐材)を使った建具、家具の開発・推奨を行い、同時にそれを事業として組合の活性化にも役立てている
平成15.10
全国中小企業団体中央会より模範組合として表彰
平成15.11
技能検定に尽力し神奈川県知事より表彰
平成16.5
かながわ森林・林材業活性化協議会、特定非営利活動法人「みどりのダム北相模」と事業協力を契約
平成16.10
中小企業長官より適切な組合運営の努力に対し、表彰
平成17.6
当組合が主催県となり、横浜市に於いて第50回記念全国建具業者大会・第39回全国建具展示会を開催
平成18.12
環境問題に取り組む姿勢が認められ神奈川県知事より「かながわ地球環境賞」を受賞
平成21.5
神奈川県職業能力開発協会より多年に亘る技能検定業務に対し感謝状を賜る
平成21.12
一村一品知恵の環づくり ストップ温暖化大作戦 優秀賞受賞
平成23.3
かながわ地球環境賞 奨励賞受賞

ページの先頭へ